ローソン

【ローソン×いちびこ】苺チーズケーキのカロリーは?元製菓専門生が実食

Eye catch:lawson ichibiko strawberry baked cheese cake

大手コンビニチェーン店ローソンとの数あるコラボスイーツの中でも、

”いちご好きの、いちご好きによる、いちご好きのためのお店”

がコンセプトのいちごスイーツ専門店

ICHIBIKOいちびこ

とのコラボスイーツは、2022年3月ごろの初コラボで、多くのいちご好きを魅了しました。

今回、そんないちびことのコラボレーション第2弾が決まったので、同時発売するスイーツ・ベーカリー全7種類の中から

『苺チーズケーキ』

の気になるカロリーや商品情報。

口コミから、元製菓専門生の経歴をもつ私の食べた感想を紹介します。

Eye catch:lawson ichibiko strawberry milk doramotchi
いちびこ監修!ローソン/いちごみるくどらもっちのカロリーを調査 コンビニではオリジナルスイーツ以外に、様々な専門店とコラボ・監修スイーツを販売し、次々と注目を集めています。 中でも、大...
Eye catch:lawson ichibiko strawberry roll cake
【ローソン×いちびこ】いちごロールケーキは低カロリー?わかりやすく紹介 『”いちご好きの、いちご好きによる、いちご好きのためのお店”』 がコンセプトのイチゴスイーツ専門店といえば、 『ICHIB...

目次へ戻る

ローソン×ICHIBIKO(いちびこ)『苺チーズケーキ』の商品情報をチェック!

<img loading=

ここでは、ローソンといちごスイーツ専門店コラボ第2弾!

全7種類の中から、苺チーズケーキの詳しい商品情報を見ていきましょう。

目次へ戻る

苺チーズケーキの商品情報

<img loading=
  • 名称 洋生菓子
  • 発売日 2022年01月10日
  • 金額 311円(税抜288円)
  • 製造者 コスモフーズ(株)
  • 保存方法 10℃以下で保存
  • 栄養成分表示 カロリー 280kcal、たんぱく質 3.5g、脂質 20.5g、炭水化物 20.6g(糖質 20.1g、食物繊維 0.5g)食塩相当量 0.24g(推定値)

※ローソンストア100での販売を除く

乳等を主要原料とする食品(国内製造)、加糖イチゴピューレ、クリームチーズ、油脂加工食品、砂糖、液卵、クリーム、苺、濃縮還元レモン果汁、ストロベリーペースト、ゼラチン/加工でん粉、グリシン、糊料(増粘多糖類、加工でん粉)、乳化剤、酸味料、香料、着色料(紅麹、クチナシ)、メタリン酸Na、酵素、pH調整剤

(一部に卵・乳成分・大豆・りんご・ゼラチンを含む)

※工場で小麦を含む製品を製造

今回紹介する苺チーズケーキは、ローソンと

“いちご好きの、いちご好きによる、いちご好きのためのお店”

がコンセプトのいちごスイーツ専門店

ICHIBIKOいちびこ

との2回目のコラボレーション商品として、2023年1月10日に新発売します。

かな
かな
1月15日の『苺の日』に合わせた発売だそう。

苺チーズケーキは、ローソンストア100以外を除く全国のローソンで、1個税込み311円で販売されています。

製造者は、ローソンで有名なあの

『プレミアムロールケーキ』

も作っている、コスモフーズでした。

また、今回のコラボでは、

  • スイーツ:3種
  • ベーカリー:4種

合わせて計7種類の商品が同時発売します。

苺チーズケーキを除く、他6種類のラインナップは下のとおり。

スイーツ部門
  • 苺ティラミス(311円)
  • どらもっち 苺&練乳みるく(203円)
ベーカリー部門
  • いちごミルクメロンパン(160円)
  • ツイストホイップサンド いちごミルク(160円)
  • いちごのミルクレープ風サンド(430円)
  • いちごといちごクリームチーズサンド(430円)

※いずれも税込み価格で表示

かな
かな
スイーツもパンも、いちご好きにはたまらないラインナップですね!

目次へ戻る

苺チーズケーキは平均よりやや高カロリー!

いちごスイーツ専門店・ICHIBIKOいちびこ監修の苺チーズケーキのカロリーは、280キロカロリーです。

2023年1月に同時発売するその他のいちびこ監修スイーツのカロリーは、下のようになっています。

  • 苺ティラミス:220kcal
  • どらもっち 苺&練乳みるく:260kcal
かな
かな
同時発売のいちびこ監修スイーツの中では、紹介している『苺チーズケーキ』がいちばん高カロリー!

ちなみに、コンビニスイーツの平均的なカロリーは250キロ前後。

平均が250キロと考えると、苺チーズケーキは30キロほど高めのカロリーだ、ということがわかりました。

今だけのいちびこコラボスイーツ。

3種類すべて制覇したいところですが……カロリーが気になる人は注意してください!

目次へ戻る

ローソン×ICHIBIKO(いちびこ)『苺チーズケーキ』を元製菓専門生が食べてみた

いちごスイーツ専門店・ICHIBIKOいちびこが監修した苺チーズケーキのいちばん上は、甘さ控えめのホイップクリーム。

<img loading=

ローソンらしい、さっぱりとしたクリームになっています。

このクリーム。

単なる飾り程度ではなく、まるでふり積もった雪のように厚みがあります!

かな
かな
クリーム好きにはたまらないですね!

ふり積もった雪のようなクリームの下には、メインの

  • いちごソース
  • いちごのベイクドチーズケーキ

が現れます。

<img loading=

ひと口食べてみると、いちごのソースとベイクドチーズケーキは思ったより甘さは控えめ。

特別甘いというわけではありませんが、甘すぎず爽やかな味が、リアルな”苺感”を表現しているように思います。

かな
かな
いちごスイーツ専門店監修商品なだけのことはあります!

最後はいちばん下の層。

いちごのベイクドチーズケーキには、苺の果肉が混ぜられているそうです。

<img loading=

生地の中に苺果肉が入ることで、苺の種のつぶつぶとした下ざわりと、あとから苺のフレッシュな味わいが口の中に広がります!

生地はベイクドチーズケーキという割には、かなりゆるめの生地でできているので、ベイクドというよりムースっぽいかもしれません。

口当たりはレアチーズのような滑らかさですが、ベイクドチーズケーキのような濃厚さもあるので、1個だけでもかなり満足感があります!

爽やかないちご感を楽しめるなかなかおいしいチーズケーキでしたが、全体的に甘さが抑えられています。

個人的に、ホイップかチーズケーキどちらかはもう少し甘くしたほうが、よりおいしくなるのでは?

っと感じました。

かな
かな
とはいえ、次のいちびこコラボで同じスイーツが食べられるとは限りません!

ローソンの苺チーズケーキが気になっている人は、忘れずにゲットしてみてください!

目次へ戻る

ローソン×ICHIBIKO(いちびこ)『苺チーズケーキ』の口コミ

この記事を公開したのは、苺チーズケーキの発売日前となっています。

そのため、発売日以降口コミが投稿され次第こちらに改めて口コミ情報を追加しますよ。

目次へ戻る

ローソン×ICHIBIKO(いちびこ)『苺チーズケーキ』を食べて

ローソンといちごスイーツ専門店コラボ第2弾!

苺チーズケーキの商品情報は、

  • 名称 洋生菓子
  • カロリー 280kcal
  • 発売日 2022年01月10日
  • 金額 311円(税抜288円)
  • 製造者 コスモフーズ(株)
  • 保存方法 10℃以下で保存

※ローソンストア100での販売を除く

となっています。

また、苺チーズケーキの280キロカロリーは、コンビニスイーツの平均250キロより30キロ高いです。

カロリーが気になる人は、注意してください!

苺スイーツ好きなあなたは、ローソンストア100の店舗以外でチェックしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。