MENU
ピノ

ピノ バスクチーズケーキのカロリーは?元製菓専門生がわかりやすく紹介

Eye catch:pino basque cheesecake

コンビニでも手軽に買えるようになった、新感覚スイーツ

『バスクチーズケーキ』。

そんな人気のチーズケーキが、森永のロングセラーアイス

『ピノ』

の新フレーバーとして、2021年11月に新発売が決まりました!

今回は、コンビニでも大人気のバスクチーズケーキがアイスになった、

『ピノ バスクチーズケーキ』

のカロリーはどのくらいなのか?

詳しい商品情報から口コミ。

そして、元製菓専門生の私が食べてみた感想を、わかりやすく紹介します。

かな
かな
バスクチーズケーキとピノが好きなあなたはぜ、最後まで読み進めてください!

ピノ『バスクチーズケーキ』の商品情報チェック!

まずは、コンビニでも大人気のチーズケーキと、森永のロングセラーアイスがひとつになった!

ピノ バスクチーズケーキの気になる商品情報や販売場所を見ていきましょう。

目次へ戻る

バスクチーズケーキ味の商品情報

<img loading=
  • 分類 アイスクリーム
  • 発売日 2021年11月16日(※2022年1月17日から全国販売)
  • 金額 198円(税抜180円)
  • 製造所 森永北陸乳業(株)
  • 販売者 森永乳業(株)
  • 内容量 60ml(10ml×6粒)
  • 保存方法 -10℃以下で保存
  • 栄養成分表示 カロリー 32kcal、たんぱく質 0.4g、脂質 2.0g、炭水化物 3.0g、食塩相当量 0.02g

<img loading=

成分:無脂乳固形分 9.0%、乳脂肪分 8.0%

乳成品(国内製造、フランス製造)、焦がしキャラメルチョコレートコーチング(植物性油脂、砂糖、乳製品、カラメルシュガー粉末、その他)、砂糖、水あめ、ブラックココアシュガーチップ(砂糖、ココアパウダー、食物繊維(ポリデキストロース))、食塩/安定剤(加工でん粉、増粘多糖類、セルロース)、乳化剤、香料、カロテン色素

(一部に乳成分・大豆を含む)

※アーモンドを含む製品と同じ設備で製造

ピノ バスクチーズケーキ味は2021年11月16日に、コンビニエンスストア先行で期間限定販売します。

内容量はひと粒10ミリリットルが6粒入り

値段はひと箱税込み198円

ピノはフレーバーによって値段が前後しますが、198円は過去に販売していたピノ。

『”プチカリッ”チョコミント』

と同じ値段です。

販売メーカーは森永ですが、作っているのは森永北陸乳業ですよ。

目次へ戻る

バスクチーズケーキ味は全国のコンビニ・スーパーなどで買える!

ピノのバスクチーズケーキ味は、2021年11月16日に全国のコンビニエンスストアだけで先行販売されます。

そのあと、2022年1月17日からは全国の

  • スーパーマーケット
  • 量販店
  • 一般小売店

などの店舗で、ピノのバスクチーズケーキ味が期間限定で並ぶ予定となっています。

今回の2021年11月の発売から、2022年1月まではやや日にちがありますが

「近所にコンビニがない」

という人や、万が一先行販売で

「買い忘れた」

という場合でも、あとで購入できますね。

目次へ戻る

バスクチーズケーキ味は低カロリー!【6粒食べても192kcal】

<img loading=

ピノ バスクチーズケーキは、ひと粒あたり32キロカロリーとなっています。

かな
かな
コンビニでもバスクチーズケーキは200キロ以上するし、さすがのピノでも高カロリーなんじゃ……

と思いきや。

ひと粒あたりが32キロということは、一度に6粒すべて食べても摂取カロリーは192キロしかありません。

ちなみに、定番人気のピノ。

バニラ味のカロリーも、ひと粒あたり31キロ。

6粒すべて食べても186キロ程度しかなく、高額・高カロリーで有名なアイスブランド

『ハーゲンダッツ』

の平均255キロ前後も超えません!

6粒食べても192キロしかないピノのバスクチーズケーキは、スイーツのバスクチーズケーキを食べるよりも罪悪感の少ない低カロリーといえそうです。

目次へ戻る

ピノの『バスクチーズケーキ』味を元製菓専門生が食べてみた

今回のバスクチーズケーキ味は下の写真のように、ピノのフレーバーでは史上初となるようです。

<img loading=

キャラメルっぽい見た目は、2021年9月ごろに新発売していた

『ピノ こく旨キャラメル』

とさほど代わり映えしないように感じますね。

ところが、フタを開けたときにほんのりとただよう香りに、大きなちがいがありました。

今回のバスクチーズケーキ味は、

『キャラメル』

ではなく、あの

『カラメルを焦がした』

匂いがするではありませんか!

もっとわかりやすく説明すると、キャラメルの甘い香りだけでなく、あえて”焦がしたカラメル”の苦味もしっかり香ってきます。

かな
かな
おお!これは期待が高まります……!

今回のピノ。

バスクチーズケーキ味は、香りまで本格的な焦がしカラメルチョコでコーティングされているだけではありません。

焦がしカラメルチョコの周りをココア風味トッピングがちりばめられており、そのトッピングがカラメルを焦がしたあとの独特な苦味を、うまく表現していました。

<img loading=
かな
かな
ココア風味トッピングのジャリジャリ食感が、なめらかに溶けていくチョコとアイスとの相性抜群です!

メインのアイスには北海道産のクリームチーズで、バスクチーズケーキのような味わいをイメージ。

ピノ バスクチーズケーキ味はアイスクリーム規格ということですが、やはりスイーツのバスクチーズケーキと比べると、濃厚さはあっさりしているように感じます。

かな
かな
チーズの濃厚さというより、クリーミーな甘味とコクがバターのようななめらかな味。
<img loading=

このアイスの味が、

『バスクチーズケーキ』

っぽいかどうかはさておき、6粒だけでは足りないほどおいしかったです!!

目次へ戻る

ピノ『バスクチーズケーキ』の口コミ

最後は、ピノ バスクチーズケーキ味を実際に食べてみた人の口コミを紹介します。

ピノ バスクチーズケーキを食べた人からは、チョココーティングにちりばめたココアトッピングがジャリジャリしていて、

「バスクチーズケーキの焦がしカラメル部分がリアル!」

「アイスクリーム規格のチーズアイスも濃厚ですごくおいしい!!」

「焦がしカラメル風チョコとチーズケーキ風アイスの組み合わせが最高!」

などという多く感動の声が寄せられていました。

その一方で、

「バスクチーズケーキかと言われると、ちょっとちがう」

「チーズ感はもっとあったほうがいい」

という意見も。

かな
かな
たしかにスイーツのバスクチーズケーキとはちがうかも。でも、「すごくおいしかった!」という人ばかりでしたよ!

目次へ戻る

ピノ『バスクチーズケーキ』を食べて

コンビニでも大人気のチーズケーキ。

ピノ バスクチーズケーキの商品情報は、

  • 分類 アイスクリーム
  • カロリー 32kcal
  • 発売日 2021年11月16日(※2022年1月17日から全国販売)
  • 金額 198円(税抜180円)
  • 製造所 森永北陸乳業(株)
  • 製造者 森永乳業(株)
  • 内容量 60ml(10×6粒)
  • 保存方法 -10℃以下で保存

となっています。

また、ピノ バスクチーズケーキが買えるのは、2021年11月16日に全国のコンビニで先行販売したあと、2022年1月17日から全国の

  • スーパーマーケット
  • 量販店
  • 一般小売店

などで期間限定販売されます。

ピノ バスクチーズケーキ味のカロリーは6粒あたり32キロで、6粒すべて食べても192キロ。

スイーツのバスクチーズケーキを食べるよりも罪悪感の少ない低カロリーアイスでした。

バスクチーズケーキ好きや、ピノファンはもちろん。

「スイーツのバスクチーズケーキはカロリーが高くて食べられない」

という人まで、販売終了までにぜひ一度、試してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。