セブンイレブン

セブンイレブンの食べるコーヒー『セブンカフェラテゼリー』を食べてみました!商品情報やカロリーも紹介

Eye catch:seven cafelatte jelly

今や、コンビニでもいれたてのコーヒーを、いつでも気軽に楽しむことができるようになりましたよね。

そんな、コンビニコーヒーブランドの代名詞といえば、セブンイレブンの

『セブンカフェ』。

このブランド名を知らない人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

でも、

「セブンカフェ知ってるけど、コーヒー苦手だから買ったことないし……」

な、ふだんあんまりコーヒーを飲まない人に朗報です!

今回は、コーヒーを飲まない人でも、気軽にセブンカフェのカフェラテを楽しめるスイーツ

『セブンカフェラテゼリー』

の商品情報や気になるカロリーと、元製菓専門生の経歴をもつ私が、実際に食べてみた感想を紹介します。

【セブンイレブン】『セブンカフェラテゼリー』の商品情報をチェック!

<img loading=

まずは、セブンカフェラテゼリーの詳しい商品情報から紹介していきますよ。

セブンカフェラテゼリーの商品情報

<img loading=
  • 名称 洋生菓子
  • 発売日 2020年03月11日
  • 金額 235円(税抜218円)
  • 製造者 (株)デリカシェフ
  • 保存方法 10℃以下で保存
  • 栄養成分表示 カロリー 199kcal、たんぱく質 5.5g、脂質 7.7g、炭水化物 27.1g(糖質 26.7g、食物繊維 0.3g)食塩相当量 0.12g、(推定値)

牛乳、コーヒー、グラニュー糖、乳などを主要原料とする食品、クリーム(乳製品)、ゼラチン/加工でん粉、乳化剤

(一部に乳成分・大豆・ゼラチンを含む)

2020年の3月11日に新発売されたセブンカフェラテゼリーは、セブンイレブンで気軽に本格的なコーヒーを飲むことのできる

『セブンカフェ』

のコーヒー豆を使った、コーヒーゼリー。

ではなく、カフェラテをイメージしたゼリーです。

1個税込み235円で、セブンカフェラテゼリーを作っているのは、コンビニで買うことのできるお惣菜やサラダ、スイーツなどの開発や製造をしているデリカシェフです。

かな
かな
ゼリーがふつうのコーヒー味ではなく、カフェラテ風なのがポイント!

セブンカフェラテゼリーは体にやさしいカロリー設定

気になるカロリーは、カロリーに影響がありそうなホイップクリームやコーヒームースがたっぷりなのに、

199キロカロリー!

かな
かな
コンビニのクリーム系スイーツで、カロリー200キロこえないのはうれしいですね♪
<img loading=

実は、このカフェラテゼリー。

2018年や2019年でも新商品として発売されていたので、今回の発売はあくまでもリニューアル商品のようです。

ところが、過去に売られていたカフェラテゼリーは、カロリーが209キロカロリーだったり

「ゼリーの部分が水っぽい……」

という意見があったみたいです。

カロリーは10キロほど少なくなったようですが、ゼリーの水っぽさは改善されたのでしょうか。

セブンの『セブンカフェラテゼリー』を元製菓専門生が食べてみた

<img loading=

セブンイレブンに売られているセブンカフェラテゼリーは、セブンカフェのカフェラテをイメージしているスイーツなので、実際のアイスカフェラテカップのような容器に入っています。

  • ホイップクリーム
  • コーヒームース
  • カフェラテゼリー

上の3つの食材が、本物のカフェラテそっくりなプラスチック容器においしそうな層を作っているのが、真横から見てもよくわかりますね。

1番上のホイップクリームとコーヒームースの、さっぱりしすぎないほどよい甘さは、セブンスイーツのクリーム安定のおいしさ。

ホイップクリームとコーヒームースのほどよい甘さの余韻におもいっきりひたったら、いよいよ1番下のカフェラテゼリーを口へと運びます。

カフェラテゼリーは、ホイップクリームやコーヒームースと比べてしまうと、甘味はかなりひかえめ。

まさに、

「コーヒーをそのまま、カフェラテゼリーにしました」

と言ってしまっても過言ではありません!

カフェラテをゼリーにすると、水っぽくなってせっかくのカフェラテの香りがうすまり台無しになってしまいますが、改良のおかげか、ゼリーになってもカフェラテ感をそこなっていません。

<img loading=

そして、なによりもこの、ゼリーのぷるぷる感!!

カフェラテゼリーだけだと甘みが少なく感じますが、砂糖を入れていない無糖のカフェラテをそのままゼリーにしたみたいです。

ふつうのコーヒーゼリーよりも、ミルクが入っているのでプリンに近いかもしれません。

でもゼリーなので、プリンとはちがうゼリー独特のぷるぷる食感があり、

「ツルッ」

とおいしく食べられます。

かな
かな
飲み物のカフェラテのように、濃厚で香り高くほどよい甘味のカフェラテゼリーは、ふだんコーヒーを飲まない人でもリピートしたくなるおいしさでした!

セブンイレブンの『セブンカフェラテゼリー』を食べて

セブンイレブンの、セブンカフェで使われているコーヒー豆を使ったセブンカフェラテゼリーの商品情報は、

  • 名称 洋生菓子
  • カロリー 199kcal
  • 発売日 2020年03月11日
  • 金額 235円(税抜218円)
  • 製造者 (株)デリカシェフ
  • 保存方法 10℃以下で保存

となっています。

カフェラテ好きや、コーヒー好きはもちろん。

ふだんコーヒーをあまり飲まない紅茶派のあなたも!

セブンイレブンにいったら飲み物ではなく、カフェラテゼリーを買ってみてはいかがでしょうか?

Eye catch: Coffee cookie sunday
【期間限定】ハーゲンダッツコーヒークッキーサンデーの口コミ情報を紹介人気アイスのフレーバーといえば、 バニラ 抹茶 ストロベリー チョコレート など。 どちらかというと甘い...
Eye catch:cookiesand coffee
ファミマで人気!香ばしいクッキーのクリームサンドコーヒーのカロリーファミリーマートには、値段とボリュームが最高の 『香ばしいクッキーのクリームサンド』 というスイーツがあります。 今までは、 ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です