ファミリーマート

ファミマの黒みつしみうま生どら焼のカロリーを元製菓専門生が調査!

Eye catch:black honey dora

コンビニでは、

  • 洋菓子
  • 和菓子

のどちらも、専門店の味に負けないクオリティのスイーツが自宅の近くで購入できて、いつでも気軽にだれでも楽しめることができるようになりましたね。

コンビニで手軽に楽しめる和スイーツの定番人気商品といえば、

生どら。

とくに、ファミリーマートではとある和菓子屋が監修した、見た目にもインパクトのある生どらが販売され、和スイーツ好きの間でとても話題になりました。

今回はそんな、ファミマで話題だった

『黒みつしみうま生どら焼』

のカロリーは、コンビニ店3社の定番生どらと比べて高いのか?

商品情報や実食した人の口コミ。

元製菓専門生の経歴をもつ私が、実食レビューします。

老舗が監修!ファミマの『黒みつしみうま生どら焼』の商品情報をチェック!

<img loading=

まずは、ファミリーマートで購入できる黒みつしみうま生どら焼の詳しい商品情報から見ていきましょう。

目次へ戻る

黒みつしみうま生どら焼の商品情報

<img loading=
  • 名称 和生菓子
  • 発売日 2020年10月20日
  • 金額 298円(税抜276円)
  • 製造者 (株)プリンス
  • 保存方法 10℃以下で保存
  • 栄養成分表示 カロリー 305kcal、たんぱく質 4.5g、脂質 11.4g、炭水化物 47.0g(糖質 45.3g、食物繊維 1.7g)、食塩相当量 0.3g

※宮崎県・鹿児島県での販売を除く。

<img loading=

小倉あん、乳等を主要原料とする食品、砂糖、卵黄、小麦粉、黒みつ、クリーム、はちみつ、植物油脂、合成清酒、果糖、醤油/トレハロース、加工でんぷん、グリセリン、膨張剤、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)

(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

※はちみつを使用しているため、1歳未満の乳児には与えないこと。

ファミリーマートの黒みつしみうま生どら焼は、パッケージにも書かれているとおり

榮太樓總本鋪えいたろうそうほんぽ

という、老舗の和菓子屋さんが監修しています。

かな
かな
有平糖あるへいとうから作られた、缶に入れて売られている飴菓子『榮太樓飴えいたろうあめ』が有名なお店ですよ。

榮太樓えいたろうが取りあつかう商品には、下のように飴以外の商品もあります。

今回紹介する黒みつしみうま生どら焼は、もともと数量限定品として売られていました。

ところが、数量限定品として販売していた黒みつしみうま生どら焼のあまりの人気ぶりに、今や、年に何度か売られる定番商品となりつつあります。

黒みつしみうま生どら焼は再販をくり返している商品ですが、今回は2020年10月20日が発売日になっています。

そして、監修をしているのは榮太樓ですが作っているのはファミマのスイーツを他にも作っているプリンスが。

値段は1個税込み298円での販売です。

かな
かな
プリンスは同じくファミマの『とろけるクリームわらび餅』も作っている会社ですよ。

ただし、宮城県と福島県のファミリーマートでは残念ながら販売しません。

自分の住む地域のファミマで取り扱っているのかを、購入前に公式サイトでも確認してみてくださいね。

目次へ戻る

黒みつしみうま生どら焼の再販後のカロリーは?【定番生どらとも比較】

ファミマで人気の黒みつしみうま生どら焼のカロリーは、税込み298円で305キロカロリーです。

今回2020年10月20日発売分のひとつ前の、5月ごろに売られていた黒みつしみうま生どら焼のカロリーは309キロあったので、それと比べると4キロほどですが、カロリーが少し改善されましたね。

また、この黒みつしみうま生どら焼が発売される前の9月ごろ、ファミマでは通常タイプの

『もっちり生どらつぶあん&ホイップ』

という生どら焼きが売られていましたが、こちらは税込み198円で297キロカロリーとして販売されていました。

かな
かな
もっちり生どらの値段やカロリーも高めですが、今回の黒みつしみうま生どら焼は値段もカロリーも倍以上の差があります!

ちなみに、ローソンで人気の

『どらもっち(あんこ&ホイップ)』

の値段とカロリーは、税込み180円で274キロ。

そして、セブンの

『ふわっとどら(粒あん&ホイップ)』

は、税込み224円で377キロカロリーもありました!!

かな
かな
今のところ、コンビニ3社の生どらのカロリーはセブンがいちばん高いですね!

目次へ戻る

ファミマの『黒みつしみうま生どら焼』を元製菓専門生が食べてみた

老舗の和菓子屋。

榮太樓總本鋪えいたろうそうほんぽ

が監修している、ファミマの黒みつしみうま生どら焼が他の生どらと大きくちがう点があるとすれば、なんといってもこの見た目!

<img loading=

どら焼生地にはさまれたホイップクリームの量が、もはや生どらとは思えないほどホイップクリーム好きの目をくぎ付けにしてしまいます!

ぱっと見、大きさがあるのでどっしり重そうにも見えますが、どら焼生地はコンビニのプラスチックスプーンでも簡単にすくえてしまうほどとてもやわらかいです。

ホイップクリームの下には黒みつ味のホイップもしぼられていますが、いわれないと気づかないほど黒みつ味はうすめ。

<img loading=

ふつうのホイップは甘味の少ない、あっさりタイプとなっていました。

そして、この黒みつしみうま生どら焼のだいご味といえば、やっぱりいちばん下のどら焼生地。

<img loading=

下の生地だけ黒みつにひたしてあり、ややびしょびしょしすぎな気もしないではないですが、この黒みつをひたした生地には隠し味に醤油も入っているからか、おせんべいのような香ばしい味もします。

かな
かな
甘いイメージのどら焼きに醤油ってどうなの?

と思うかもしれませんが、中のクリームやあんこもそこまで甘くないので、醤油の加えられた香ばしい黒みつのほどよい塩気があとをひくほどまた食べたくなります。

かな
かな
甘い生どらに醤油ってちょっと意外な組み合わせですが、ふだん甘いものをそんなに食べない人でも楽しめるのでは?

目次へ戻る

ファミマの『黒みつしみうま生どら焼』を食べてみた人の口コミ

最後に、ファミマで人気の和スイーツ。

黒みつしみうま生どら焼の2020年10月20日発売分を実際に食べてみた人の、ツイッター上での口コミ情報を紹介します。

ファミマのこの黒みつしみうま生どら焼の人気は、見た目だけではありません。

味も、

「黒みつがしみこんでいておいしかった!」

「インパクトのある見た目だけど、ペロッと食べられる」

と、とても大好評でした!

ただし、下のどら焼き生地は黒みつがしみこんでいるので、

「もって食べると、黒みつで手がべとべとになる」

という声もありました。

かな
かな
スプーンですくって食べられるやわらかさ。食べるときはスプーンを使うと、手を汚さずきれいに食べられますよ。

目次へ戻る

ファミマの『黒みつしみうま生どら焼』を食べて

老舗和菓子屋。

榮太樓總本鋪えいたろうそうほんぽ監修の、ファミマで人気の和スイーツ。

黒みつしみうま生どら焼の商品情報は、

  • 名称 生菓子
  • カロリー 305kcal
  • 発売日 2020年10月20日
  • 金額 298円(税抜276円)
  • 製造者 (株)プリンス
  • 保存方法 10℃以下で保存

となっています。

また、黒みつしみうま生どら焼の305キロは一見高カロリーですが、セブンの

『ふわっとどら(粒あん&ホイップ)』

の377キロと比較すると、ファミマの黒みつしみうま生どら焼のほうが手が出しやすいカロリー設定ということがわかりました。

ふつうの生どらとちがい、店頭においてある期間も短いので、生どら好きだけどまだ食べられていないあなたは、今回の再販を機会にぜひ食べてみてくださいね。

POSTED COMMENT

  1. こばとも より:

    こんにちは!
    黒みつしみうま生どら焼き!
    ネーミングも惹かれますね。
    黒みつ好きなので、間違いなく美味しいはず。
    是非、食べてみたい。

    • H. Kana より:

      こんにちは!
      こちらの黒みつしみうま生どら焼は、
      売られるたびになくなるほどの人気商品なので、
      今はもうあまりお店においてないかもしれませんが、
      運良くファミマで見かけたらぜひ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。